慈生会について

生きることは愛すること

慈生会の創立は、当時療養所を追われ、最も悲惨な実情にあった結核患者に、カトリックの精神に基づき「よい家族をつくる」ことを目的としていました。
その後、結核そのものが撲滅宣言されるなど、社会環境も大きく変わり、その時代ごとの「家のないもの」のために支援の輪を広げ、児童福祉、病院、障害者福祉や老人福祉の各事業を通じてキリストの福音にある隣人愛を示し、社会福祉に寄与することを目的としています。

慈生会の誓い

慈生会の概要

社会福祉法人名 社会福祉法人 慈生会(じせいかい)
所在地 東京都中野区江古田3丁目15番2号
創立年月日 1930年(昭和5年) 6月 27日

事業一覧

施設種別 施設名 定員
乳児院  ナザレットの家 40名
保育所 徳田保育園 123名
児童養護施設 ベトレヘム学園 56名
軽費老人ホーム 慈しみの家 29名
養護老人ホーム 聖家族ホーム 80名
特別養護老人ホーム ベタニアホーム 80名
特別養護老人ホーム 聖ヨゼフ老人ホーム 100名
老人デイサービス事業 ベタニア・デイ・ホーム 月 10名
老人デイサービス事業 ベタニア・デイ・ホーム 星 12名
障害者支援施設 マ・メゾン光星 90名
無料低額医療保護施設 ベトレヘムの園病院 92床
訪問看護事業 中野北ベタニア訪問看護ステーション
老人居宅介護等事業 ベタニアヘルパーステーション
居宅介護支援事業 慈生会中野ケアプランセンター
居宅介護支援事業 慈生会清瀬ケアプランセンター
指定相談支援事業 ノエル
委託事業 中野区江古田地域包括支援センター