お知らせ

新型コロナウイルス感染者発生のご報告

(第4報) 10月5日(月) 13時現在
 新たな陽性者はおりません。
 陽性が判明した職員の最終出勤日から2週間の観察期間が満了となりました。
 入所児・職員の体調管理や感染防止対策は、今後も継続して行ってまいります。
 
(10月5日更新)


(第3報) 9月28日(月) 10時現在
 新たな陽性者はおりません。
 9月24日(木)に発熱が確認されたため協力医療機関に入院してPCR検査を受けた
 入所児2名は、陰性と確認されて退院し施設で生活しております。
 引き続き、保健所の指導の下、入所児・職員の体調管理や感染防止対策の徹底に努めて     
 まいります。
                                              (9月28日更新)


(第2報) 9月25日(金) 11時現在
 新たな陽性者はおりません。
 9月24日(木)、保健所より濃厚接触者とされた入所児10名と職員5名について、
 PCR検査を実施しました。また、上記とは別の入所児2名について発熱が確認された
 ため、協力医療機関に入院しPCR検査を受けました。
 本日、保健所が実施した入所児10名と職員5名について全員陰性と報告がありました。
 引き続き、保健所の指導の下、入所児・職員の体調管理や感染防止対策の徹底に努めて
 まいります。
                                              (9月25日更新)


(第1報)
 令和2年9月20日(日)、法人内施設の「ナザレットの家(乳児院)」の職員1名が新型コロナ 
 ウイルス陽性と判定されました。
 本件については、速やかに保健所に報告して指示を仰いでおり、法人・施設が協力して
 今後の感染拡大防止に努めてまいります。
 ご利用者ならびにご家族、ご関係者の皆様には、多大なるご迷惑、ご心配をお掛け致しま
 すことを心よりお詫び申し上げます。
 今後の経過につきましても、こちらのホームページからご報告させて頂きます。